望洋楼 インテリア編♪

ようやく一昨日、東海地方の梅雨が明けましたね。夏好きなワタクシは待っておりましたのよ。。
いそがなくちゃ。いそがなくちゃ。
このままではすぐにお盆休みに突入しそうです。(汗)


c0112101_18291060.jpg日本海に面した三国温泉のお宿の外観です。
料理旅館とあって比較的こじんまりした感じがgood!
c0112101_18293325.jpg暖簾をくぐると入口です。
若女将さん(?)と共に大きなお花がお出迎え。
c0112101_18294736.jpg入ってすぐの脇にはお茶室が。

c0112101_18302877.jpgお部屋にたどり着くまでの畳敷きの廊下には、たくさんのお花やアンティーク。
c0112101_18312928.jpg達磨さんも。
c0112101_18314531.jpgそしてココからが私たちのお部屋。「はせ」の間です。どどーんと海が見渡せる大きな窓に圧倒される、広さ20畳程の一般客室です。他には露天風呂の付いた客室も。
c0112101_1832454.jpg塗りの壁はほんのり薄桃色。床の間にも瑞々しいお花が。
c0112101_18323155.jpgコーナーにはお着物の帯のようなタペストリー。雉・・・かな?
c0112101_18335196.jpg古布で作られたパーティション。

c0112101_18341450.jpgそしてこれは天井。ゲゲゲの鬼太郎の博物館じゃ、ありませんよーっ。円の中に鳥が描かれています。これが天井にいくつもいくつもあります。

海のない土地に育ったワタクシには大満足のロケーション。
遮るものがない景色にうっとり・・・
ただしお天気には恵まれず、サンセットはほんのちょっぴりだけ。
平日のため他のお客様も少なく、お風呂もほぼ貸切状態でした。
カメラ忘れちゃいましたが、お部屋同様180度以上の海が目に飛び込んできます。

お食事編に続く・・・

by love-cat-love | 2009-08-05 19:09 | 国内旅行